英傑

概要  兵種  能力値  陰陽転身  奥義  秘術  装備  属性  刻印  輪廻  昇天  贈物
卍傑伝承/卍傑度  輪廻烏  覚醒  上限突破  姿見

英傑には「神代(しんだい)」「桜代(おうだい)」「双代(そうだい)」と三種類の世代があります。
同じ世代の英傑同士では卍傑度が上昇したり、
特別な会話が発生するなどそれぞれの世代同士の英傑は強く結びついています。

「神代」は神代八傑のことです。
神代のみ「神代鶺鴒台(しんだいせきれいだい)」を使用することができます。

「桜代」は神代鶺鴒台で産魂(むす)ぶことができる世代です。
桜代のみ「桜代鶺鴒台(おうだいせきれいだい)」を使用することができます。

「双代」は桜代鶺鴒台で産魂(むす)ぶことができる世代です。
双代のみ鶺鴒台を使用することができません。



鶺鴒台で一血卍傑を行うことによる誕生のほか、遠征で加入することもあります。
英傑の兵種は「剣士」「鬼人」「巫覡」「星詠み」「侍」「楽士」「天将」「忍」の八系統あります。



また、兵種とは別に各英傑には種族があります。
種族の種類は「神」「人」「妖」の三種があります。

【人】:民の生き方に寄り添い、歴史の伝承やお伽噺から産まれた英傑たち。
【妖】:自然に根付いた伝承をもとに、暮らしへの親しみや畏怖の念から産まれた英傑たち。
【神】:界のはじまりに関わり、尊敬や信仰の対象として産まれた英傑たち。



英傑は討伐や輪廻を行うことにより英傑経験値を取得することができます。
英傑経験値は一定数に到達すると英傑のLvが上昇します。
英傑が一定Lvに達し、特定の条件を満たしていると「陰陽転身」が可能になります。
陰陽転身をすることで上位の兵種になり、限界Lvが上昇します。

一覧へ戻る ページ上部へ戻る 元の頁へ戻る